二郎系のラーメン屋「今を粋ろ」の松江学園店にて「まぜそば」を食す

食事・グルメ松江・出雲, ラーメン

松江市の学園通りのそばに位置している「今を粋ろ 松江学園店」。山陰地方でも数少ない、いわゆる「二郎系ラーメン」を販売している店である。

実は以前にも一度立ち寄ったことがあって、そのときは普通のラーメンをいただいた。二郎系の名に恥じぬボリュームの多さだったように思う(残念ながらそのときは写真を撮っていなかったので、お見せすることができない)。

今回いただいたのは「まぜそば」の方で、「豚増し」をさせてもらった。野菜の量やニンニクの有無など、おなじみの調整も可能である(なんとマヨネーズをつけることもできるけれども、今回は断った)。

こちらも「並」ではあるものの麺の量がかなり多いので、あらかじめ覚悟して臨む必要がある(二郎系の店はだいたいそんな感じだが。なお、少なくしてもらうことも可能)。

味は結構濃いめでしつこく、単純な量の多さもあいまって、お腹にガツンと来る感じ。そう何度も続けて食べられるものではないとはいうものの、たまにこういうのを食べると美味しい。

この店舗の基本は醤油ベースだが、塩ベースのラーメン・まぜそばもある。何はともあれ、今後もちょくちょく立ち寄ってみたい。

 

ところで、この手のラーメンは今はまだ大丈夫だけれども、この先歳を重ねてゆくと難しくなりそうだな、なんて思ったりもした(苦笑)。無理ができる(?)今のうちに楽しんでおきたいところ。