岡山駅からほど近い、懐かしの中華そば屋「天神そば」

食事・グルメ

岡山市民なら誰でも知っていると言っても決して過言ではない、昔ながら中華そば屋「天神そば」。岡山駅東口から徒歩15分ほどのところにあるこの店で飲食する機会があったので、備忘録がてら書き残しておくこととする。

 

この店は桃太郎大通り沿いに位置しているため立地は抜群に良いのだが、営業時間が基本的に平日の昼間のみと、なかなか機会がなければ立ち入れない。しかし、行く時々で行列ができていることが結構ある、結構な人気店なのだ。私が行ったときも、空席があったと思ったらあっという間に満席になり、外で待ち客もできてしまうほどだった(なお、店内に待合スペースみたいなものはなかった)。

 

肝心のラーメンは以下のような感じ。

スープは醤油ベースながら、割とこってりとした印象。古き良き中華そばと言ったところか。麺はよくある中太麺で、なかなか噛みごたえのあるしっかりしたもの。チャーシューはやや固めで、脂身の少ない「昔ながらの焼豚」だ。

見た目も味も全体としてシンプルにまとまっていて、万人に受け入れられそうな味だと思う。強いて言えば、スープのこってり感で好き嫌いが分かれるか。