「奥出雲そば処 一福 出雲駅前店」にて、穴子天と割子そばのセットを食す

2019年5月20日食事・グルメ

JR出雲市駅の北口を出てからすぐ、右手に蕎麦屋さんが見えてくる。島根県飯南町に本店がある「奥出雲そば処 一福」だ。

そのお蕎麦屋さんに先日立ち寄って、メニュー表を見て迷った挙げ句、定番の割子そばを、店の名物であるという穴子天と一緒にいただくこととした。

 

セット全景

 

食べた感想

  • 穴子天は割と脂っこくなく、上品な味わいで、それでいて穴子のあっさりとした風味が存分に出ていた。とても美味しかった。
  • 天ぷらは他に舞茸などもあったが、どれも見た目ほどしつこくなく、素材がしっかり活かされている気がした。
  • 割子そばの方はこれと言って特筆することはなかったが、それだけ質が高いものであることを感じた。

穴子と野菜の天ぷらがあるだけに結構な値段ではあったものの(確か1,400円くらいだった)、それだけお金を出して良かったと思う。

 

余談

冒頭にも書いた通り、「一福」という蕎麦屋は飯南町に本店がある。その他、出雲大社の近隣、松江の一畑百貨店、米子のしんまち天満屋、広島市や福山市、さらにはJR宝塚線の伊丹駅近くにまで店舗を出している。

近くに立ち寄った際は、ぜひ食してみてはいかがだろうか(できることなら本店に行ってみたいのだが、いつになることやら)。