【更新凍結中】『ポケットモンスター ソード・シールド』におけるセーブデータ・本体・SDカード・外部通信機器のエラーおよび故障について(2019/12/28現在)

2019年11月17日ゲーム

この記事では、ニンテンドースイッチ用ソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』にて発生している本体・SDカードのデータ破損バグ等について取り上げている。

なお、現状はまだ情報が錯綜しており、ガセネタや思い違いも数多く流布されていることから、情報の掲載には慎重を期したい(予定)。

 

この記事をお読みになる前に

この記事に書かれてあることは、まだ白とも黒とも言い難いのが実情です。公式側からの発表がなされておらず、決定的な物的証拠や統計資料が見いだせていない以上、デマと断定するにはまだ早い状況です。
現在のところは、被害を受けた皆様方による貴重なご報告の数々が、この問題の全てです。安易かつ身勝手な憶測に基づき、報告者の方々に対して、デマだと非難することはお控えください。

なお、この記事はあくまでも情報提供を主眼としています。任天堂やゲームフリークなど、特定の企業を貶める目的で書かれたものではありません。(2019/12/9更新)

その他のバグや問題点について

この記事はタイトルに記したもの以外は取り扱っておりません。
しかし、現状『ソード・シールド』は、ポケモン消失バグタマゴ改変バグマウスカーソル混入GTS廃止一部の技の擬似的な廃止等、様々な問題点を抱えております。
これらの情報は、良かった部分も含めて「【ポケモン剣盾】ポケットモンスター ソード・シールドの良点・不満点・問題点まとめwiki」においてまとめられています。ご興味があればご覧ください。

 

目次

現状の要点(報告事例まとめ)

  1. この事象は、パッケージ版・ダウンロード版に関係なく発生します
  2. この事象は、オートセーブ設定の有無に関係なく発生します
  3. この事象は、どんなタイミングでも起こり得ます
  4. エラー落ちやフリーズが発生した時点で今後何らかのトラブルに見舞われることが予想されます
  5. SDカードを差していた場合はSDカードに保存されているデータが吹き飛ぶ可能性があります
  6. SDカードを差していなかった場合は本体がクラッシュし、二度と起動しなくなるおそれがあります
  7. ダウンロード版の場合、前触れ無くソフトデータが破損し、再ダウンロードを迫られる場合があります
  8. 本体に保存されている他作品のセーブデータにも悪影響を及ぼしている事例も報告されています
  9. 本作を遊んでいたスイッチ本体のシステムバージョン(OS)を更新すると故障した、という事例も報告されています
  10. ニンテンドースイッチと同じWi-Fi回線に接続されている外部通信機器にも影響を与えていることが報告されています
  11. 任天堂やゲームフリーク、ポケモン公式等は、現状、これらのことについて何も声明を出していません

  

要点を3点で

  1. 原因は未だに不明だが『ソード・シールド』をプレイ中にエラー落ちしたりハードウェア(本体、SDカード等)に動作不良が起こったり、というような報告が後をたたない
  2. 任天堂やゲームフリークを始めとした公式サイドはこの事実を未だに認めていない(声明すら出していない)
  3. 未だに動かない公式にかわってプレイヤーや有志が情報収集、提供を行っているという、本来あってはならない事象が起こっている

 

これまでの流れ(外部)

 

有志作成のガイドライン(転載自由)

「大切なデータを守るために」(11月19日公開)

 

「もし不具合が起きたときに」(12月4日公開)

 

「『ポケットモンスター ソード・シールド』を遊んでいる子供をもつ保護者の方へ」(12月25日公開)

 

国内の代表的な事例

【動画】生配信中にエラー落ち、そのまま本体が故障

 

【追記】被害を受けたご本人のツイートによれば「スイッチ本体の基板が壊れていた」とのこと。

 

【動画】生配信中にエラー停止、「データ破損」により再ダウンロードを迫られる

  

スイッチ本体破壊に至るまでの詳細な過程

 

著名人にも発生報告例が(ソフトデータ破損)

 

スイッチ本体を修理に出したのに解決していない(誤診をやらかしたか?)

(管理者より:基盤の故障があったのはおそらく正しいだろうけれども、だからと言ってデータにエラーが発生していることを予見できなかったのだろうか? 最低限のチェックは?)

 

海外の事例

【動画】海外配信者による、SDカードデータ破損発生の瞬間

 

発売早々に、海外のニュースサイトで注意喚起がなされる

 

【解決済み】RokuTV(ストリーミング配信サービス)から名指しで批判

We are aware of an issue when using Nintendo Switch and the latest Pokémon game impacting a limited number of Roku devices. We are working diligently to resolve this issue. In the meantime, turning off your Nintendo Switch or setting to airplane mode should resolve the issue.

引用元:「My Insignia Roku TV is stuck in a boot loop. : Roku」(RokuTV公式の投稿から)

私訳:「弊社は、ニンテンドースイッチを使用しているときに起こる問題(RokuTV関連デバイスに不具合が出ること)、および最新のポケモンゲーム(『ソード・シールド』)が、特定少数のRokuTV関連デバイスに影響を及ぼすことを認識しています。この問題を解決するために懸命に動いています。しばらくの間は、ニンテンドースイッチの電源をお切りいただくか、機内モードにお切り替えください、そうすれば解決するでしょう」

 

【追記】該当のRokuTVデバイスのファームウェアアップデートにより、当該不都合は修正された模様。

 

ちなみに、原因は『ポケットモンスター ソード・シールド』の「YY通信」にあるのではないかと推測されている。

 

報告・連絡・相談

エラー問題にかかわるアンケート・結果(有志運営)

アンケート(Googleフォーム)

 

結果(Googleスプレッドシート)

 

LINEオープンチャット(有志運営)

非公式のエラー報告等の窓口。

 

Twitterでの報告など

注記

Twitterで被害報告を行う際は、「#ポケモン剣盾エラー調査」というハッシュタグを付記していただくと尚良いです。その際、発生した状況をできるだけ詳しく載せてください。(参考: https://twitter.com/TSU_KU_1/status/1196000874495037440

 

消費者庁・消費生活センターへの問い合わせ

任天堂やゲームフリークといった公式側が、2019/11/20の時点で、この件について未だに沈黙を貫いておりますので、消費生活センター等へ問い合わせるのも手段としてはアリなのではないかと思います。

 

エラーが起こる原因(推測段階)

注意

この項目に書かれてあるのは「故障していたスイッチ本体の基板は壊れていた」という複数の報告内容から類推されるものであり、推測の域を出ていません。くれぐれも過信はしないように。

  • NAND(主要記憶領域、eMMC方式の32GB)へのランダムアクセスにより「書き換えてはいけないところを書き換えてしまった」ことによる障害発生(現在最有力
  • 過剰な処理落ちによるメモリの過負荷・CPUの暴走(なお、処理落ちが目立つと言われだしたのは3年前の3DS用ソフト『サン・ムーン』の頃から)
  • ゲームのプログラム部分における著しい欠陥(無限ループや循環参照などの初歩的なミスが起こっていないだろうか、メモリはきちんと開放しているか、など)

 

基板について

上の記事をご覧になればお分かりの通り、NANDと回線経路(CPU、メモリ含む)は一体となっている。そのため、基板を交換する際は、NANDも一緒に、という形をとることになる(もしくはNANDだけ新しい基板に移し替えるか)。

任天堂の修理部門は、「基板のどこに問題があったか」までは、修理依頼者に対して説明していない。ここさえ明らかになれば、原因の特定はほぼ容易になると見て良い。

 

(以下、参考動画。新型「ニンテンドースイッチ」および「ニンテンドースイッチ Lite」の分解動画)

 

NANDに関する技術的資料(作成:4chan有志、翻訳:5ch有志)

 

実際の不具合箇所に関するレポート(5ch「本スレ」より)

203◆99s4V42hKw (ワッチョイWW bf24-6WSE [60.133.208.135])2019/11/24(日) 11:05:30.16ID:NU1lZF310
待たせたな
本体帰ってきたので取り敢えず明細だけ載せようと思う
セーブデータに関してはなぜか取り出せたらしく残ってるっぽいゲームインスコしたら確認してみる
一応基盤のどのへんが壊れてたのかは電凸して聞いてみる

引用元:ポケットモンスター ソード・シールド part347

284◆99s4V42hKw (ワッチョイWW bf24-6WSE [60.133.208.135])2019/11/24(日) 11:30:57.25ID:NU1lZF310
一応電凸してみた
やっぱり具体的なことは本体返却済みだから答えにくいらしい
ただ俺の場合はインターネット周りが逝ってたらしくその部分の修理をしたとのこと
なぜ起こったのかも基盤の状態からは分からないと

他の人の本体不具合についても聞いてみたけど症状がバラバラだから解剖してみないとわからないらしい
システム書き換えについては言及されなかったから実は起こってるのかもしれないし、ポケモンの負荷が大きすぎて基盤がイカれてる可能性もある
多分俺は後者

対策についてはテクニカルの方に回されたけど多分そっちに凸しても詳しいことは分からないと思う

結局よく分からんで終わってしまったが少なくとも俺の場合は基盤が逝ってたということになる

引用元:ポケットモンスター ソード・シールド part347

 

上記レポートから分かること。

  • 同じ「基板の交換」と言っても、機体によって症状はさまざまである。
  • NANDへのランダムアクセスの他にも、メイン基板(CPU、メモリ含む)自体への過負荷、インターネット通信による通信機器への過負荷など、さまざまな症状があり得る。
  • したがって、現状は、機体の損傷を防ぐためには、「SDカードを差したままプレイする」か(SDカードを差していた人で本体故障の報告はほぼないため)、「最悪、ソード・シールドをダウンロードしない、カセットもささない」というくらいしか考えられない。

 

公式側の反応(抜粋)

任天堂、ゲームフリーク、株式会社ポケモン、その他公式側は、エラー問題について一切声明を出していない。それどころか、任天堂のサポートセンターも含めて、報告事例が多数存在していることすら認めていない状況である。

 

任天堂サポートセンターに問い合わせ(2019年11月17日)

 

任天堂からの回答(2019年11月18日)

 

任天堂からの回答(2019年12月8日)

 

増田順一氏がなぜか反応、ただし任天堂に丸投げ(2019年12月14日)

 

所見(2019/12/28現在)

任天堂の本年の営業は、昨日をもって全て終了してしまった。結局、この問題に関するコメントを公式サイトや公式アカウント等で発表することは、今年中はついになかった。

『ソード・シールド』が発売されて以来、エラーやスイッチ本体・SDカード等の破損事例は毎日のように報告されている。中には狂言や虚偽のものも含まれているだろうが、それにしたって報告件数が多すぎるのではないか。当初は2週間程度で返却とされていたスイッチ本体の修理期間も、3週間、1ヶ月と、着々と延びてきているようだ。

原因が『ソード・シールド』にあるにせよ、そうでないにせよ、これだけ多くの台数が故障し、修理に送られているということは、ニンテンドースイッチというゲーム機本体にもかなりの脆弱性を抱え込んでいると言わざるを得ない(ジョイコンが故障しやすいということは周知の通りで、アメリカではジョイコンのあまりの脆さに関して訴訟沙汰になっている)。

『ソード・シールド』によるエラーや故障は、確率の面で言えば確かに低いけれども、着々と報告件数が増えてきているのも事実だ。本来ならば、公式の方から早急なコメントをいただきたいものであるが、そのような兆しは、いつ見られるのだろうか。

 

過去ログ

自称「サブカル専門ライター」の書いた記事について。
「精密機械にトラブルはつきもの」それは分かる。だからと言っても、文中にあがっていることはすべて公式側がきちんと対応してくれているのだ。今の任天堂やゲームフリークを見てほしい。きちんと対応しているだろうか? 公式の発表どころか、「調査中」の一言すら発していないではないか。
『ソード・シールド』の発売から今日で一ヶ月となるのに、未だに何も音沙汰なし、公式からの回答もテンプレ化となっている現状がおかしい。これからクリスマス、年末年始に入り、このゲームの売上もさらに伸びてゆく頃合いだろうだけに、このままだと被害者がもっと増えてゆくことだろう。
「トラブルはゲーマーの宿命である」などと高をくくらず(というか、この文言そのものが消費者に「我慢しろ」と言っているようなもの)、公式側が真摯に対応してくれれば良いのだが、現状を見ていると、そのような兆しは見えてこない。

『ポケットモンスター ソード・シールド』が発売されてから本日で2週間が経過した。任天堂やゲームフリークといった公式側からのメッセージは、未だに何もない。増えていっているのはエラーの事例報告ばかりである。
公式がこんな様子では、いったい何のためにこの騒ぎについて情報を集めてきたのか分からない。ただ一つ言えるのは、株式会社ポケモンやゲームフリークはともかく、任天堂に対し抱いてきた信頼も大きく揺らいでしまっている、というところだ。
私が欲しいのは、あくまでも「調査中です」の一言、そして今後に向けての見通しだ。これが一切なされないからこそ、やきもきしているのである。そして、公式の声明がないということは、一部のファンの方々が一切合切をデマ認定するなどの暴徒化することにもつながっている。原因がソフト側にせよハード側にせよ、何も言わない公式が悪いのは、もはや疑いようのないことである。(参考:https://twitter.com/inaba_yamato/status/1196026337938440192

どうやら消費生活センターに問い合わせた人が実際にいたらしく、有志が情報提供を受けている。それによれば、任天堂は既にこの騒動を把握しているようだ。そうとなれば、未だに声明等を出していないのが気にかかるが、修理用に出された機体を調査しているのだろうか。ともかく、一刻も早くコメントを出していただかなければ、プレイヤーの方々にとっても心配だろう。
昨日の深夜から今日にかけて、『ソード・シールド』のサーバーダウンが連発しており、任天堂の関係者は大変な思いをしているだろうが、解決に向けて動き出しているらしいことが分かっただけでも、大きな収穫だ。

リストラに賛成だの反対だので盛り上がっていたあの頃が可愛らしく見えてくるくらい、今回の問題は非常に深刻。日に日に事例の報告数が増えてきているため、任天堂やゲームフリークには早期の対応をお願いしたいと思っている。もちろん、一企業としては、発売以後の無言の状況は到底あり得ない(まあ、ゲームフリークはリストラ発覚の時点でもダンマリを決め込んでいた時期があったので、今更なのだけれども)。

 

【参考】過去作における任天堂のバグへの対応(有志による)

 

関連ページ(外部)

5chの有志の方々によるまとめWiki。報告事例等の一部がまとめられています。最新情報はこちらをご覧になった方が早いかもしれません。

 

ファンの方々からはあまり好ましく思われていないポケモン系まとめサイト「ぽけりん」の記事(魚拓)。公開後程なくして、なぜか削除された模様。

 

当騒動が初めてマスコミに取り上げられたもの(ネット系ではあるが)。2019/11/22の時点での被害状況と任天堂の対応についてまとめられている。

 

『ソード・シールド』において、良かったところ、悪かったところ、全てをまとめる目的で運営されています。本作のどのあたりにおいてファンの方々が不満に思っているかがよく分かります。

 

当サイトの関連記事

あの悪質まとめサイトの言うことだから間違っているに決まっている」という思い込みが生み出した、SNS時代の悲劇について。

 

発売前のPVから見て取れるグラフィック等の稚拙さ、あるいはこれまでに世に送り出してきた作品から、「もしかするととんでもないバグを抱え込んでいるのではないか」などと類推したもの。ただし、誰もこんなバグまみれのゲームになるとは予想してないって。

 

ポケモンのリストラ」から始まった、本作発売前に起こった騒動の一部をまとめ上げたもの。このときはまだ、今般の騒ぎとは、ある意味でほど遠いものだった。