【動画あり】2019年最後のしまねっこ登場! 松江フォーゲルパークで開催の「Winter Night Festival 2019」に行ってきた

2019年12月29日観光・イベント

今回のイベント会場である「松江フォーゲルパーク」の入口

本日、花と鳥の楽園である「松江フォーゲルパーク」に足を運んできた。

普段は行っていない夜間営業イベント「Winter Night Festival 2019」の最終日であり、島根県観光キャラクター「しまねっこ」の登場イベントとしては2019年最後のものになるというところもあって、以前からマークしていたのである。

この記事では、その模様を少しだけお伝えすることとする。

 

しまねっこのステージ with パッくん

本日の一番のお目当てこそ、「しまねっこ」と「パッくん」(松江フォーゲルパークのマスコットキャラクター)によるステージイベントである。17:10頃と19:30頃の二回行われたが、いずれも内容は同じものだった。イベント司会の方が、今回が「しまねっこ」今年最後のステージであることに触れてくれていた分、少し嬉しかった。

流れとしては、まず「しまねっこ」への年賀状企画の宣伝をした後、上記動画のように「しまねっこのうた」にあわせてダンスを披露し、島根県をあげてPRしている「タピ肌」のドリンクを宣伝した、というもの。その後、園内撮影スポットの1つ「幸せのハート」へと移動し、記念撮影を行ったのである。

写真撮影に応じる「しまねっこ」と「パッくん」

撮影会には、各回とも50人以上もの人々が列を作っており、「しまねっこ」等への人気の高さを伺わせることとなった。

ちなみに、上記動画や写真をご覧になれば分かると思うが、今回は21日開催分のような特別衣装を身にまとってはいなかった。それだけが少し残念ではある。

 

21日開催分の「しまねっこ」のツイート

 

29日開催分の「しまねっこ」のツイート

 

フォトスポット等のライトアップ

夜間営業ということで、イルミネーションやライトアップ等が様々な場所で行われていた。とりわけ、普段からフォトスポットとされている場所は綺麗の一言だったし、それ以外にも魅了してくれるものがいくらかあった。

入場口を少し進んだところにあるベンチもライトアップがされている
ハートと矢を模したライトアップに、行き交う人たちの目が釘付けになっていた
こちらはベンチごと家型のイルミネーションに囲われている、これはこれで絵になりそうだ
なんと、「しまねっこ」の置物まで置かれてあった!

 

ペンギンナイトパレード

特別な衣装を身にまといながら撮影を受けているペンギンたち

「松江フォーゲルパーク」では、ケープペンギンと呼ばれるペンギンのお散歩を毎日行っている。しかし、当イベントでは、夜間営業ということで、特別な「お散歩」を行っていたのだった。

ペンギンたちが特別な衣装を着つつ飼育員と一緒に移動を始めるや否や、通り道はあっという間に人だかりができる。そして、大広場へと到着すると、大勢のお客さんから撮影を受けるのであった。子どもたちもペンギンに夢中で、なかなかその場を離れようとしなかったのが印象的である。

その他にも、夜間特別の「バードショー」も開催されていたし(私はあいにく見れなかったが)、一部エリア、一部の鳥さんを除いては普段どおり観覧することが可能だった。普段見ることのできない光景を目にすることができて、本当に良いイベントだったと思う。

 

謎のペンギン(?)との「じゃんけん」

お客さんたちにじゃんけん勝負を挑んでいた謎のペンギン

入場口付近の休憩スペースにおいて、なぜかペンギンがじゃんけん勝負を行っていて、勝った人にお菓子を配っていた。音声(加工した濁声)も何パターンか用意していたようで、「握手」「最初はグー」「ジャンケンポン」「あいこでしょ」「勝った」「どういたしまして」などを発していた。

私もじゃんけんをやった。何と勝ってしまった。ということで、私もお菓子をいただいた。

配っていたのは、島根県有数の銘菓である「どじょう掬いまんじゅう」のバラ1個。松江らしいといえば、松江らしいか。

 

園内ラリーイベント

ラリーイベントの賞品「パッくん ぬいぐるみ」の見本品。実は販売されていないのである

園内各所を回ってキーワードを集め、並び替えて1つの言葉にする、というイベントも行っていた。正解者の中から抽選で5名の方に、上の写真にある「パッくん」のぬいぐるみが当たる、というものだ。

このぬいぐるみ、実は市販されていない。園内の土産売場で買うこともできない。だからこそ、今はかなりの貴重品であるのだ(価値があるかどうかは別として)。

とりあえず当たれば良いかな、というような疚しい思いでラリーに参加、キーワードを集めて用紙を応募箱に投函しましたとさ。多分当たらないだろうけれども、こういうのはやるだけでも楽しい(というか、結構難しかった)。

 

本日が「Winter Night Festival 2019」最終日ということである。結局一度しか行けず寂しいものはあるが、今回何とか足を運べただけでも、儲けものとしておく。

パッくんも含め、松江フォーゲルパークのスタッフの皆さん、楽しいイベントを無事に締めくくられ、本当にありがとうございました。年末年始も休まず営業を行うということだそうなので、引き続きのご盛況をお祈りしております。

 

「いちごいちえ」は、島根県観光キャラクター「しまねっこ」と、花と鳥の楽園「松江フォーゲルパーク」を応援しています。