このページでは、管理者の書いた作品や小説論などを公開しています。

【作品】一次

  • 2018年8月23日
    とある同人作家のちょっとした思い出話、のような何か。

もっと読む

【作品】ポケモン二次

もっと読む

【感想】ポケモン二次

  • 2018年9月7日
    (顔さんの作品の感想)どこまでも、どこまでも忌まわしきあのポケモンは、どうして姉のもとに近づいてきたのだろう。
  • 2018年9月4日
    (黒戸屋さんの作品の感想)「君はどうして嘘をつくようになってしまったんだ? ネイティだったころの君は、まっすぐな性格で、嘘をつくことなんてしなかったはずだ。」
  • 2018年9月3日
    (ゴーストタイプと暮らすbotさんの同人誌の感想)ゴーストタイプのポケモンたちとの生活の一端を、心ゆくまでお楽しみあれ。
  • 2018年9月1日
    (花鳥風月さんの作品の感想)自称元人間のハリマロンと個性豊かなポケモンたちが織りなす、笑いありドラマありのロマンティックストーリー。
  • 2018年8月26日
    (マサラのポケモン図書館の同人誌の感想)過去に行われていたコンテストから優秀作を集めた短編集。

もっと読む

意見

もっと読む

プロフィール

haunted-haunter.jpg稲葉 幽助(岡山市在住)
好奇心旺盛で、色々な物事に手を出しやすく、行動力が高い。
上達しきる前に物事から離れてしまいがちなのが悩み。
ASD(自閉症スペクトラム)診断済。精神障害者保健福祉手帳取得済。(詳細なプロフィール

新着ページ

おすすめ

感想は貰ってうれしいもの。だからこそ、もっと良くしていきたいもの。
(じゅぺっとさんの作品の感想)あのライバルが女の子を陥れていたことが判明したとき、彼女は復讐の決意を固めたのだったが……。
無難な振りをしていても、幸せはやってくるものじゃない。どうせなら、この拳でつかみ取ってやろうじゃないか。